ひろえFP社労士事務所ニュースレター(メールマガジン)のご案内

【ひろえFPニュースレター】家計を守る鉄則3カ条(2011.8.26 第56号)

発行日:2011年8月26日

【1】コラム『国民年金保険料の納付率』


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ひろえFP事務所 ━━◆
。☆・ *         http://www.office-hiroe.com
/\ *                 。☆・   。・☆   *
|田│  家計を守る鉄則3カ条(2011.8.26 第56号)
└─┘                      。・☆    ★ ・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■□■  ★━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━☆  ■□■
□■   ┃ ┃家┃計┃を┃守┃る┃鉄┃則┃3┃カ┃条┃ ┃   ■□
■    ☆━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━★    ■

その一、 「ひ」広く正確な情報収集

その二、 「ろ」老後も見据えた家計設計

その三、 「え」笑顔で築く円満家族

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
——————————————————————
このニュースレターは、当事務所のサービスをご利用くださった方、
ニュースレター購読をご希望された方に配信されています。
——————————————————————

ひろえFP事務所の廣江です。
いつもひろえFP事務所を応援、またニュースレターのご購読
誠にありがとうございますm(_ _)m

暑かったと思えば涼しくなったりし、気温の変化が大きく、体調管理が
難しいですね。特に暑かった日の翌日の涼しい日は水分補給が不足し、
熱中症になる方も多いと聞きますので、涼しい日でも当分は水分補給を
意識されることをお勧めします!

さて、今号は最近の話題として『国民年金保険料の給付率』について
お届けします。それでは、最後までお付き合いください。

=== 目  次 ===================

【1】コラム『国民年金保険料の納付率』

【2】ひろえFP事務所近況

==========================

1┃ コラム『国民年金保険料の納付率』
━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先月、厚生労働省から以下の資料が発表されていました。

「平成22年度の国民年金保険料の納付状況と今後の取組等について」

さて、その中身ですが、平成22年度の国民年金保険料の納付率は
59.3%で前年比0.7ポイントの減少で、過去最低を記録しました。

10人中4人は保険料を納めていない現状を厚生労働省の分析では、
「納付率の高い高年齢者(55~59歳)が占める割合が低下したこと」などと
報告されていました。

国民年金ですので、会社員・公務員以外の方、つまり自営業者やフリーター
学生さんなどが納付義務の対象者になるのですが、この納付率が低下している
原因は制度(国)への不信があるのではないかと個人的には感じています。

ただ、FPとして国民年金制度を見ると、これほど良い金融商品はありません。

保険料は年々上がり、年金給付額も変動することから単純に計算ができませんが、
今年(平成23年)の保険料や給付額で簡単に試算してみたいと思います。

例:国民年金保険料を40年間納め、65歳から80歳までの15年間老齢年金を受給

保険料 : 15,020円×12月×40年=7,209,600円
受給額 : 788,900円×15年=11,833,500円

明らかに受給額の方が多く、9年2カ月以上受給すれば元が取れる計算です。

しかも老齢基礎年金は終身年金であるため、生きている限り生涯もらえるので、
長生きすればするほど受給額が多くなり、完全に得です。

民間の保険会社の個人年金などでもこのような保障はなく、金融商品として
考えれば、とても魅力的な商品であることは間違いありません。

また、保険料をしっかりと納めていることで、老齢年金以外にも、
障害基礎年金や遺族基礎年金といった年金を受給できる権利を有しますので、
家計のリスク対策にもなっています。

あとは制度(国)を信じるかですが、年金というのは定年後の暮らしの礎と
なっており、年金制度が崩壊すれば日本が崩壊すると言っても過言ではない
と思います。

もちろん、今の制度が一生涯続くとは思いませんが、制度改正がされるにせよ、
今まで払ったものが無駄になるような制度になるとは思えませんので、
しっかりと国民年金保険料を納付されることをFPとしてはお勧めします!!

2┃ ◆ひろえFP事務所近況
━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも、ひろえFP事務所のニュースレターをお読みいただき、
誠にありがとうございます。

さて、近況といたしましては、セミナーのご案内を少し。

エフピーリサーチアンドコンテンツ株式会社が運営し、
全国一斉にファイナンシャルプランナー(FP)による
災害対策チャリティーセミナーが開催されます。

その名古屋開催が来月あり、3人のFPが講師を務めるのですが、
その内の1名を私が担当させていただくことになりました。

*******

チャリティーセミナー『災害に備えるお金のはなし』

テーマ : 災害に備えるお金のはなし
日 時  : 2011年9月11日(日)14時~16時
場 所  : 吹上ホール4階会議室
名古屋市千種区吹上2-6-3
内容  : 第一部
「地震保険や火災保険の素朴な疑問をQ&Aで解決!」
第二部
「災害に備えるお金のはなし」
第三部
「絶対に入っておきたい○○保険のはなし」
定員  : 30名(予約優先)
講師  : 林直子/竹内道子/廣江淳哉
費用  : 3,000円
特典  : 参加者全員に以下の書籍をプレゼント!
『絶対に知っておきたい!地震・火災保険と災害時のお金』
(自由国民社)

※参加費、および書籍の印税、出版社利益分は義援金として
日本赤十字社を通じて寄付をさせていただきます。

参加ご希望の方は、当事務所までご連絡ください。

では、次回ニュースレターもお楽しみに~!
(次号は、9月初旬配信予定です。)

■■■ ご意見、ご感想をお聞かせください

読者の皆様からのご意見、ご感想、ご質問をお待ちしております。
あて先はこちら → info@office-hiroe.com

━━【発行者】ひろえFP事務所 ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

■ホームページ

http://www.office-hiroe.com

■名古屋オフィス
〒450-0002
名古屋市中村区名駅2-45-19桑山ビル4階
TEL:052-589-6582
FAX:052-541-3223
E-mail:info@office-hiroe.com

■大阪オフィス
〒553-0001
大阪市福島区海老江2-1-31青山ビル8階
有限会社ライフプランニングサポート内

■登録&配信中止はこちら

http://www.office-hiroe.com/letter.html

~『まぐまぐ!』からご登録いただいている方~

■発行システム『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

■【ひろえFPニュースレター】家計を守る鉄則3カ条
メルマガID:0001016221

■登録&配信中止はこちら

http://www.mag2.com/m/0001016221.html

___________________________________
全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます。
Copyright(c) ファイナンシャルプランナーひろえFP事務所. All Rights Reserved.

2011年バックナンバー