ひろえFP社労士事務所ニュースレター(メールマガジン)のご案内

【ひろえFPニュースレター】家計を守る鉄則3カ条(2012.7.5第69号)

発行日:2012年7月5日

【1】株式為替情報 ~6月の動き~

【2】コラム ~ 住民税について ~

【3】ひろえFP事務所近況

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ひろえFP事務所 ━━◆
。☆・ *         http://www.office-hiroe.com
/\ *                 。☆・   。・☆   *
|田│  家計を守る鉄則3カ条(2012.7.5 第69号)
└─┘                      。・☆    ★ ・
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■□■  ★━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━☆  ■□■
□■   ┃ ┃家┃計┃を┃守┃る┃鉄┃則┃3┃カ┃条┃ ┃   ■□
■    ☆━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━★    ■

その一、 「ひ」広く正確な情報収集

その二、 「ろ」老後も見据えた家計設計

その三、 「え」笑顔で築く円満家族

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
——————————————————————
このニュースレターは、当事務所のサービスをご利用くださった方、
ニュースレター購読をご希望された方に配信されています。
——————————————————————

ひろえFP事務所の廣江です。
いつもニュースレターをお読みいただき、ありがとうございます。

梅雨独特の湿度が高い日々が続きましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先月は当メルマガを発行できませんでしたので、2か月ぶりとなってしまいました。
体調不良などではなく、あまりに仕事が忙しく、メルマガを書けませんでした。

毎月1回は発行できるように、今後は努めますので、よろしくお願い致します。

さて、今号は先月の株式為替情報と住民税についてお届けします。

それでは、最後までお付き合いください。

=== 目  次 ===================

【1】株式為替情報 ~6月の動き~

【2】コラム ~ 住民税について ~

【3】ひろえFP事務所近況

===========================

1┃ ◆株式為替情報 ~6月の動き~
━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼日経平均(↑)
月初終値: 8,440.25
月末終値: 9,006.78
最高値 : 9,006.78(29日)
最安値 : 8,295.63( 4日)

▼対米ドル(↑)
月初終値:77.989900
月末終値:79.770000
最高値 :77.989900( 1日)
最安値 :80.400000(22日)

▼10年国債利回り(↑)
月初利回り:0.805%
月末利回り:0.830%
最高利回り:0.880%(7日)
最安利回り:0.800%(27日)

※最高値・最安値は、終値ベースでの数値です。

<FPひろえの独り言>

10年国債利回りですが、凄まじい低さが続いていますね。
10年国債の利回りは長期金利と呼ばれ、住宅ローンのフラット35などの
固定金利の指標になっていますので、住宅を購入予定の方には助かりますね。

このところ、住宅購入予定の方からのライフプラン作成依頼も増えており、
自身の家庭ではどの金利を選択したらいいかという相談もいただいています。

2┃ コラム ~ 住民税について ~
━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

住民税は給与や年金から天引きされる人と自身で払われる人の2通りありますが、
私は後者の自身で払う方でしたので、先日、納付してきました。

自身で払う人は年4回に分けて払い、第1回の納期が7月2日でしたが、
お忘れございませんか???

さて、その住民税ですが、今年から高くなったなぁとお感じの方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

というのは、0歳~18歳までのお子さんがいるご家庭では、
控除といって、住民税の税額を計算する際に優遇があったのですが、
その控除が廃止や減額されたため、納税額が増えたのです。

なぜ控除が廃止や減額されたかというと、子ども手当などの導入により、
税額の控除から手当支給へと、国の制度の変更があったためです。

控除の場合は、収入額により控除額も異なり、高所得者ほど控除額が多くなるため、
一律の手当てにしようとの考えから変更されたようですが、
子ども手当は当初予定の月額26,000円には到底及ばない低額なのに、
控除の廃止と減額はしっかり予定通りというのは・・・。

今後も社会保障制度や税制は少子高齢化の影響もあり、
たびたび変更されることが予想されますので、ある程度の自助努力をし、
変化に対応できる家計作りが大切だなと感じました。

そのために今すべきことは、ライフプラン(家計の将来設計)を作成し、
現制度においてどの程度ゆとりがあるか知るところからではないでしょうか。

宣伝になりますが、最近では定年後を見据えた年金相談なども増えてきています。
家計の将来を“見える化”するライフプランのご用命はひろえFP事務所まで!!

話が逸れましたが、住民税の改正については各市町村のホームページに
案内があると思いますが、ご参考までに当事務所のオフィスがある
名古屋市のホームページから該当ページのリンクを貼っておきます。
ご参考になさってください。

名古屋市役所ホームページの住民税の控除改正に関するページ

http://www.city.nagoya.jp/zaisei/page/0000029656.html

3┃ ◆ひろえFP事務所近況
━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先月より、関西のオフィスが大阪から三田市(兵庫県)に変更になりました。
今までの大阪のお客様はもちろん、私が育った町である三田や神戸市北区に
お住まいの皆様のお役にも立てればと思っております。

名古屋近郊にお住いの方はもちろん、月に2回は車や新幹線等で関西方面にも
ご相談に伺っていますので、大阪・三田・神戸にお住いの方もお気軽に
ご用命ください。

今後とも、ひろえFP事務所をよろしくお願いします!!

では、次回ニュースレターもお楽しみに~!
(次号は、8月初旬配信予定です。)

■■■ ご意見、ご感想をお聞かせください

読者の皆様からのご意見、ご感想、ご質問をお待ちしております。
あて先はこちら → info@office-hiroe.com

━━【発行者】ひろえFP事務所 ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

■ホームページ

http://www.office-hiroe.com

■facebookページ

http://www.facebook.com/office.hiroe

■名古屋オフィス
〒450-0002
名古屋市中村区名駅2-45-19桑山ビル4階
TEL:052-589-6582
FAX:052-541-3223
E-mail:info@office-hiroe.com

■三田オフィス
〒669-1516
兵庫県三田市友が丘(詳細はご面談の際にお伝えします)

■登録&配信中止はこちら

http://www.office-hiroe.com/letter.html

~『まぐまぐ!』からご登録いただいている方~

■発行システム『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

■【ひろえFPニュースレター】家計を守る鉄則3カ条
メルマガID:0001016221

■登録&配信中止はこちら

http://www.mag2.com/m/0001016221.html

___________________________________
全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます。
Copyright(c) ファイナンシャルプランナーひろえFP事務所. All Rights Reserved.

2012年バックナンバー